• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

三井不動産「日本橋シティドレッシング for TOKYO 2020」開催

三井不動産「日本橋シティドレッシング for TOKYO 2020」開催
三井不動産「日本橋シティドレッシング for TOKYO 2020」開催

【WG①】

日時 2017年10月28日(土)~11月29日(水)
場所 日本橋(東京都中央区)
主催 三井不動産
来場者数
実施概要

東京2020オリンピックまで1000日前となる10月28日(土)より、三井不動産ゆかりの地である日本橋にて、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムや日本代表選手の肖像を用いて大規模な装飾を繰り広げるイベント「シティドレッシング」(大型グラフィック等で街全体を装飾)を開催しました。

 

開催初日には日本橋中央通りにおいて東京2020オリンピックカウントダウンイベント(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会及び東京都主催)が開催され、三井不動産がオフィシャルスポンサーとして応援しているスポーツクライミング日本代表選手である野口啓代選手と野中生萌選手が登場し東京2020大会に向けて意気込みを語りました。
また、体験ブースはボルダリングやリードウォールに挑戦する参加者で賑わいました。
 
<参加企業>
味の素、ANA、JAL、日本生命、野村ホールディングス、三井不動産、
明治、LIXIL

 

※三井不動産は、東京2020オリンピック・パラリンピックの不動産開発におけるゴールド街づくりパートナーです。

協議会からの
参加者
参考URL http://www.mitsuifudosan.co.jp/bethechange/city_dressing/