• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

パナソニック パンサーズ 茨城県水戸市バレーボール教室

パナソニック パンサーズ 茨城県水戸市バレーボール教室
パナソニック パンサーズ 茨城県水戸市バレーボール教室

【WG①】

日時 2018年6月3日(日)
場所 茨城県水戸市
主催 茨城県、水戸市
来場者数 250名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

パナソニック パンサーズは昨年に引き続き、6月3日(日)に茨城県水戸市でバレーボール教室を実施しました。

教室にはパンサーズよりスタッフ4名、選手10名が参加し、水戸市内の中学生男女約250名と一緒にバレーボールを楽しみました。

 

開講式でスタッフ、選手の自己紹介をして教室がスタートしました。

参加者と選手全員でランニングやストレッチをし、体幹トレーニングやボールを使ったウォーミングアップを実施しました。

 

ボールを使用した練習では、バレーボールの基本であるパスやレシーブを指導し、選手のデモンストレーションを披露しながら練習を進めました。また、選手とのミニゲームも行い教室はおおいに盛り上がり、教室の最後に行ったパンサーズグッズ争奪じゃんけん大会も大盛況でした。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。-多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします。

 

<参加企業>

パナソニック

協議会からの
参加者
14名
参考URL https://panasonic.co.jp/sports/volleyball/report/2018/180604152200001.html