• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

パナソニック パンサーズ バレーボール教室 in 奈良県橿原市

パナソニック パンサーズ バレーボール教室 in 奈良県橿原市
パナソニック パンサーズ バレーボール教室 in 奈良県橿原市

【WG①】

日時 2017年7月1日(土)
場所 奈良県橿原市
主催 パナソニック
来場者数 約155名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

7月1日(土)に、パナソニック パンサーズは奈良県橿原市にて小・中学生155名とバレーボール教室を行い、子どもたちと一緒に汗を流しました。今回の教室はバレーボールの技術はもちろんのこと、子どもたちが将来の夢や目標を持ち、また同じスポーツに取り組む仲間との交流を目的に実施されました。

 

教室は関田誠大選手が司会進行をし、まずは参加者全員によるウォーミングアップやボール遊びからスタート。その後、バレーボールの基本である、オーバーハンドパスやアンダーハンドパスを丁寧に指導しました。指導の中で、選手がレベルの高いレシーブやスパイクのデモンストレーションを披露すると、プレーを見ていた子どもたちからは大きな歓声があがりました。教室の最後には、恒例の「パンサーズ選手とのミニゲーム」を実施。選手も一生懸命プレーをして、子どもたちとバレーボールを楽しみました。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。−多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします!

 

<参加企業>
パナソニック

協議会からの
参加者
参考URL https://panasonic.co.jp/sports/volleyball/report/2017/170703125900001.html