• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

パナソニック タグラグビーフェスタ(福岡・大分・宮崎・鹿児島・熊本)

パナソニック タグラグビーフェスタ(福岡・大分・宮崎・鹿児島・熊本)
パナソニック タグラグビーフェスタ(福岡・大分・宮崎・鹿児島・熊本)

【WG①】

日時 2018年3月17日(土)・18日(日)
場所 行橋市総合公園(福岡県行橋市)、大分市営陸上競技場(大分県大分市)、  KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園運動広場(宮崎県宮崎市)、  県立サッカーラグビー場(鹿児島県鹿児島市)、熊本市立若葉小学校(熊本県熊本市)
主催 パナソニック
来場者数 540名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

3月17日(土)・18日(日)に九州各地で「パナソニック タグラグビーフェスタ」を実施しました。

 

3月17日(土)は福岡県行橋市総合公園に谷田部選手と高城選手が、KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園運動広場に谷選手と権選手が、鹿児島県立サッカーラグビー場に三輪選手と水本OBが参加しました。

 

3月18日(日)は大分市営陸上競技場に谷田部選手と高城選手が、熊本市立若葉小学校に三輪選手と水本OBが参加しました。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。-多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします。

 

<参加企業>

パナソニック

協議会からの
参加者
6名
参考URL https://panasonic.co.jp/sports/rugby/report/2017/180320165300001.html