• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

スポーツの現場訪問(木村 経団連副会長/JXTGホールディングス会長)車いすバスケット

スポーツの現場訪問(木村 経団連副会長/JXTGホールディングス会長)車いすバスケット
スポーツの現場訪問(木村 経団連副会長/JXTGホールディングス会長)車いすバスケット

【WG①】

日時 2017年8月29日(火) 13:00~15:00
場所 千葉ポートアリーナ(千葉市)
主催 経団連、JXTGホールディングス株式会社
来場者数
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

<概要>
千葉ポートアリーナで行われた車いすバスケット女子日本代表候補選手の強化合宿に、経団連副会長でもあるJXTGホールディングスの木村会長が、Wリーグで優勝したJX-ENEOSサンフラワーズとともに訪問し、激励しました。
 
実際に、車いすバスケを体験し、競技の魅力や奥深さを感じると同時に、JX-ENEOSサンフラワーズの選手とは、2020年東京大会でのメダル獲得を目指すことを誓い合いました。
 
今後も、障がい者スポーツへの理解を深めるとともに、その魅力を積極的に発信し、2020年東京大会を盛り上げていきます。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。−多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします。

協議会からの
参加者
10名
参考URL http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2017/0921_03.html