• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

スズキ浜松アスリートクラブでの陸上教室

スズキ浜松アスリートクラブでの陸上教室
スズキ浜松アスリートクラブでの陸上教室

【WG①】

日時 2018年10月4日(木)・8日(祝・月)・13日(土)・14日(日)、11月4日(日)・12日(月)・13日(火)・26日(月)・27日(火)、12月6日(木)
場所 浜松市内の小学校、他、全国のスポーツイベント等
主催 スズキ浜松アスリートクラブ
来場者数
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

スズキ浜松アスリートクラブの所属選手が小中学生等に対する陸上教室を実施し、小中学生のスポーツへの意欲・技術を高めることを目的としております。

 

また、うち一部は浜松市の「トップアスリート連携事業」の一環として開催するもので、浜松市内に拠点を置くプロ・アマチュアのアスリートが小中学生を指導し、小中学生のスポーツへの意欲を高めるとともに、次世代のアスリートを育成することを目的としております。

 

陸上教室では、アスリートからより良い走り方を学んだり、ハンマー投げの実演など普段は経験する機会の少ない競技に触れてもらうことで、スポーツへの興味・関心を持っていただきました。

 

また、アスリートの講演も実施し、「夢を持つこと」「夢に向かって努力すること」の大切さを伝えました。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。-多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします。

 

<参加企業>

スズキ

協議会からの
参加者
4名
参考URL