• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

サマーコンファレンス2017でのボッチャ体験会

サマーコンファレンス2017でのボッチャ体験会
サマーコンファレンス2017でのボッチャ体験会

【WG②】

日時 2017年7月22日(土)・23日(日)
場所 パシフィコ横浜 国立大ホール(横浜市)
主催 公益社団法人日本青年会議所
来場者数 15,000名
実施概要

障がい者と健常者がスポーツを通して交わることで、真の共生社会の実現を目指すプログラム。

 

<概要>

7月22日(土)、23日(日)にパシフィコ横浜 国立大ホールで「サマーコンファレンス2017」が開催され、全国各地にある青年会議所等から多くの方が会場を訪れました。

 

<経済界協議会の取り組み>
経済界協議会として、7月22日(土)にパラリンピックPRのため「ボッチャ体験会」を実施し、171名が参加しました。

 

ボッチャ体験会には、全国各地から集まった青年会議所のメンバーや来場者等、外国人も含めて多くの方が参加し、「初めて体験したが、すごくおもしろい」「地元でも体験会をやってほしい」という声があがりました。

 

当日は吉本興業所属のハイキングウォーキング・鈴木Q太郎さん、dボタン・三中元克さんにもボッチャ体験をしていただき、会場内で配信する等、より多くの方にパラスポーツの楽しさを伝えるとともに、パラスポーツを普及することができました。

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
トヨタ自動車、NEC、パナソニック

協議会からの
参加者
8名
参考URL http://www.summerconference.jp/