• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

もっと速く走れる!走り方教室

もっと速く走れる!走り方教室
もっと速く走れる!走り方教室

【WG①】

日時 2017年11月4日(土) 9:30~
場所 群馬県大泉町 SUBARU運動公園
主催 株式会社 SUBARU 陸上部
来場者数 70名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

大泉町の小学生を対象にSUBARU陸上競技部が陸上教室を開催致しました。この陸上教室は、大泉工場近隣の小学校の生徒を対象とし、持久走の走力アップを目的にマラソン大会のシーズンに合わせ毎年開催されています。
 
ウォーミングアップから始まり、動きの基本動作や脚の可動域を広げるトレーニングを行い、スムーズな加速の走りが出来るようSUBARUの選手たちと共に練習しました。後半は4チームに分かれ駅伝競走大会を行い、白熱した勝負となり盛り上がりました。最後には参加者全員で記念撮影をしました。
 
日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。−多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします。

 

<参加企業>
SUBARU

協議会からの
参加者
参考URL https://www.subaru.co.jp/sports/athletics/