• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

ふれあい陸上教室

ふれあい陸上教室
ふれあい陸上教室

【WG①】

日時 2017年11月27日(月) 9:30~10:30
場所 仙台市 人来田小学校
主催 日本実業団陸上競技連合
来場者数 約55名(3年生)
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

全日本実業団対抗女子駅伝予選会の翌日に、ダイハツ陸上部が小学生向けの教室を開催しました。
 
準備体操やストレッチで身体を温めた後、二人一組で行う「ドリブルジャンプ」や「前進ジャンプ」、そしてダイハツ選手と‘’じゃんけん‘’をして、負けたら40m往復、あいこは20m往復ダッシュ、勝ったら休憩できる「じゃんけんラン」などを行いました。

 

当日は天候にも恵まれ、子供たちの元気な歓声は、初冬の寒さを吹き飛ばしてくれました。

 
日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。−多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします。

 

<参加企業>
ダイハツ工業

協議会からの
参加者
6名
参考URL