• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

さいたま地方法務局 人権教室での車いすバスケ体験会 at 埼玉県内中学校

【WG②③】

日時 2018年12月13日(木)
場所 埼玉県富士見市立富士見台中学校(埼玉県富士見市)
主催 さいたま地方法務局
来場者数 200名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

イタリア、コロンビア、ブラジルのホストタウンである埼玉県内の中学校で、車いすバスケ体験を踏まえた人権教室を実施予定です。

 

さいたま地方法務局様主催の下、地元チーム「埼玉ライオンズ」様に指導をいただきます。

 

生徒さん達にとっては、初となる車いすバスケ体験。良い経験になり、人権擁護教育の一助となればと考えております。

 

障がい者スポーツを体感し、その楽しさを一緒に広めていきましょう。多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします!

 

<参加企業(予定)>

トヨタ自動車

協議会からの
参加者
参考URL