• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

『未来への道』1000km横断リレーへの社員参加

『未来への道』1000km横断リレーへの社員参加
『未来への道』1000km横断リレーへの社員参加

【WG①】

日時 2017年7月24日(月)~8月7日(月)
場所 青森県~東京都
主催 東京都スポーツ文化事業団
来場者数 1,700名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

復興の地を、走ろう。復興とともに走ろう。未来に向かって走ろう。
Run for Tohoku, Run for Tomorrow.
青森県~岩手県~宮城県~福島県~茨城県~千葉県~東京都の全長約1,250km(各日約7~12区間)をランニングと自転車により、リレー形式で繋ぐイベント。イベントへ社員が参加し、東日本大震災の記憶の風化を防ぐとともに、全国から集まる参加者と被災地の方々の絆を深めました。

 

日本全国のスポーツ・健康イベントへのサポートを通して、スポーツに触れ合うきっかけや継続的に行う仕組みをつくり、スポーツ気運醸成と心身の健康を促進したい。−多くの皆様のご参加・ご支援をよろしくお願いします。

 

<参加企業>
アシックス

協議会からの
参加者
 
参考URL