• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

「NARITA スポーツツーリズムフェス!」でのボッチャ体験会

「NARITA スポーツツーリズムフェス!」でのボッチャ体験会
「NARITA スポーツツーリズムフェス!」でのボッチャ体験会

【WG②】

日時 2018年4月28日(土)・29日(日)
場所 イオンモール成田(千葉県成田市)
主催 成田市
来場者数 1,430名
実施概要

成田市では、4/28(土)~5/6(日)のGW期間中、イオンモール成田にて

「NARITA スポーツツーリズムフェス!」を開催しました。このイベントは、TOKYO2020のスポーツツーリズムを通じた成田市文化の再発見や観光プロモーションなどの地域活性化、地域共生社会への取り組みを目的としています。

 

経済界協議会では、4/28~29の2日間にわたって会場内にボッチャ体験会のブースを設置、普段接する機会の少ないパラスポーツを気軽に楽しんでもらうことでイベントの盛り上げに協力しました。また、4/30~5/6の期間は成田市が引き続きボッチャ体験会を運営、9日間で合計1,430名の方に体験していただきました。

 

参加者の半数以上がボッチャ初体験でしたが、ボッチャのシンプルなルールに加え、戦略を考える競技としての奥深さに、親子連れをはじめ多くの方々が夢中になって体験していました。

 

初日の4/28には、千葉エリアを代表するゆるキャラ達もボッチャに挑戦!
成田市観光キャラクターの「うなりくん」をはじめ、千葉県マスコットキャラクターの「チーバくん」、成田ゆめ牧場「ゆめこちゃん」など、ゆるキャラ達が子どもと一緒にボッチャを楽しみました。

 

また、最終日の5/6には成田市長が公務の合間を縫ってボッチャを体験!
市民の皆さんとともにボッチャを楽しまれていました。

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>
東京ガス、NEC

協議会からの
参加者
7名
参考URL https://www.city.narita.chiba.jp/event/page0518_00021.html