• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

「遠野ホップ収穫祭2018」におけるボッチャ体験会

「遠野ホップ収穫祭2018」におけるボッチャ体験会
「遠野ホップ収穫祭2018」におけるボッチャ体験会

【WG②】

日時 2018年8月25日(土)・26日(日) 12:00~17:00(26日は雨天のため中止)
場所 遠野蔵の道ひろば(岩手県遠野市)
主催 遠野ホップ収穫祭実行委員会
来場者数 65名
実施概要

すべての人がスポーツに親しむ機会をつくり、健康で豊かな生活を送ることができる社会の実現を目指すプログラム。

 

遠野ホップ収穫祭2018の会場で、ボッチャ体験会を実施しました。残念ながら2日目は雨のため中止となってしまいましたが、65名の親子連れやお子様が参加し、ボッチャを楽しみました。模擬試合などを通じてボッチャ競技への理解を深めていただくとともに、普段あまり接することのないパラスポーツに親しんでもらう良い機会となりました。

 

シンプルなルールなので、参加者の理解も早く、戦略的にゲームを展開させるなど盛り上がりを見せていました。また、参加者が別の方を連れてきてくださるなど口コミもあり、ボッチャの魅力を存分に感じていただくことができました。

 

障がい者スポーツの楽しさを多くの人々に伝え、障がいがある人もない人も、一緒に気軽にスポーツを楽しむことが日常化している。−そのような未来を、経済界協議会は目指しています。

 

<参加企業>

富士通

協議会からの
参加者
8名
参考URL http://www.tonojikan.jp/event/0825-4/