• スポーツ
  • バリアフリー
  • 日本の魅力
  • 復興・次世代育成

第8回「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO2020」 ウィルチェアーラグビーアカデミー×株式会社 明治Presents食育セミナー

第8回「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO2020」 ウィルチェアーラグビーアカデミー×株式会社 明治Presents食育セミナー
第8回「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO2020」 ウィルチェアーラグビーアカデミー×株式会社 明治Presents食育セミナー

【WG①②】

日時 2017年7月5日(水)
場所 中央区立城東小学校(東京都中央区)
主催 三井不動産
来場者数 127名
実施概要

三井不動産がトップスポンサーとして応援しているウィルチェアーラグビー日本代表の池透暢選手、池崎大輔選手、今井友明選手、島川慎一選手をお招きして開催しました。

 

第一部は全校生徒に向けて、ウィルチェアーラグビーのルール説明や、選手の皆さんからの普段の生活の中で、障害のある方との接し方について、そして夢や目標を持って努力することの大切さ等をご講演いただきました。

第二部では4・5・6年生を対象として、児童たちと車いすでの鬼ごっこ体験や、世界レベルのタックル体験を実施しました。

 

今回初の試みとして、東京2020オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーである明治様にご協力いただき、子どもたちに向けた食育セミナーを行っていただき、スポーツで体を動かすことの大切さと食べることの大切さ、そして多様な人たちが活き活きと暮らせるダイバーシティについて学んでいただきました。
 
<参加企業>
三井不動産、明治

 

※三井不動産は、東京2020パラリンピックの不動産開発におけるゴールド街づくりパートナーです。

協議会からの
参加者
参考URL http://www.mitsuifudosan.co.jp/tokyo2020/sportsacademy/